廃車の現場


車の解体作業の様子

実際の廃車作業をご紹介します。定められた手続きに従い、フロンガス・廃油・バッテリー・燃料等を放置しない、環境に配慮した再資源化としての廃車作業を行います。 ISO 14001

廃車の現場

1フロンガスを抜きます

フロンガスを回収します。
2度抜きを実施しています。
フロンガスを回収します。2度抜きを実施しています。

2廃油を抜きます

ブレーキパイプからブレーキ油を吸引します。同時にエンジン・ミッション・デフ等のオイルを自然落下で回収します。 ブレーキパイプからブレーキ油を吸引します。
同時にエンジン・ミッション・デフ等のオイルを自然落下で回収します。
クーラント液・エンジン・ミッション・デフ等のオイルを自然落下で回収します クーラント液・エンジン・ミッション・デフ等のオイルを自然落下で回収します。
パワーステアリング・ブレーキマスターシリンダー・クラッチシリンダー油を吸引回収します。 パワーステアリング・ブレーキマスターシリンダー・クラッチシリンダー油を吸引回収します。

3バッテリーを回収します

バッテリーを回収します。 バッテリーを回収します。

4燃料タンクを取り外し燃料を回収します

燃料タンクを取り外し燃料を回収します 燃料タンクを取り外し燃料を回収します。

5車をプレスします

車をプレスし、全部再資源化になります。 車をプレスします
プレスするとこのような状態になります。 プレスするとこのような状態になります